THE ALFEE関連用語サイト

アルフィー用語辞典

HOME > ALFEE用語辞典/た行 > 東京ベイエリア

ALFEE用語辞典
 た行/と

東京ベイエリア/アルフィー用語 東京ベイエリア

東京湾岸地域の一般的な呼称。

THE ALFEEが、1986年8月3日の10万人コンサートのタイトルを「1986.8.3 SWEAT&TEARS TOKYO-BAY AREA」と称したことに由来している。TOKYO-BAY AREAは、東京港13号埋立地(現港区台場・江東区青海地区・品川区東八潮地区)に特設ステージを設けて行われた。

元々は、「東京ウォーターフロント」と呼ばれていたが、アメリカ合衆国のサンフランシスコ市の湾岸地域がベイエリアと呼ばれていた事になぞらえて、THE ALFEEが最初にベイエリアという呼称を上記コンサートのタイトルに使用したことがマスメディアで受け入れられ、その後は一般的に「東京ベイエリア」と呼ばれるようになった。アルフィーは、「地名を変えたバンド」なのである。

また、「東京ベイエリア」は、当時単一アーティストによる日本最大の動員数コンサートとして記録された。
この記録は、1999年5月30日のLUNA SEA(東京ビッグサイト、観客動員数10万人)、1999年7月31日のGLAY(幕張メッセ、観客動員数20万人)まで、13年間もの間、更新されることはなかった。